• HOME
  • 【お知らせ】緊急事態宣言延長に伴う当社の方針
2020年5月7日
K&Pグループ
 
お客様各位
 
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)によりお亡くなりになられた方々に謹んでお悔み申し上げますとともに、罹患された方々に心よりお見舞い申し上げます。
 
新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言が発令されたことなどを受け、K&Pグループでは、お客様、ビジネスパートナーの皆様、従業員及びその家族の安全確保、感染拡大防止を最優先に取り組んでいます。
 
また、情報収集に努め、お客様への有用な情報発信を続けるとともに、事業への影響を最小限に抑えるべく、必要な対応を随時行っております。
 
この度、緊急事態宣言の延長を受け、5月7日(木)~5月29日(金)までの間、新型コロナウイルスの感染拡大と予防の取組みとして、お客様とのお打合せの指針を下記の通りとさせて頂きたく、お願い申し上げます。
 
「感染しない・感染させない」ことを第一に考え、お客様とのお打合せを極力接触がない状況にすることを最優先とさせて頂き、従業員の在宅勤務を随時、進めさせて頂いております。
そのため、お客様との面談については、原則WEBミーティングが可能なお客様は、WEBでのお打合せとさせて頂きたくお願い申し上げます。
 
また、担当者への連絡は、携帯電話、メール、電子会議室、チャットワーク等で直接して下さる様、重ねてお願い申し上げます。
詳細につきましては、担当者よりご連絡差し上げます。
 
このような事態の時こそ会社の資金調達や経営についてのアドバイスは必要と考えておりますので、遠慮なく相談して頂きたいと思っています。
 
今後もお客様、また従業員の健康と安全のため、状況を注視しながら適宜必要な措置を行ってまいります。
 
お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解、ご協力を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。